焦って敏感肌化粧水を買わなくても大丈夫

痩身の摩訶不思議 > 敏感肌化粧水 > 焦って敏感肌化粧水を買わなくても大丈夫

焦って敏感肌化粧水を買わなくても大丈夫

2017年9月19日(火曜日) テーマ:敏感肌化粧水

ホルモンのバランスが崩れるのか、肌の調子のいい時期と悪い時期、普通の時期が一か月のうちに決まってある人も多いのではないでしょうか。最初の頃は調子が悪いと、焦っていつもとは違う化粧水を使ってみたり、新しい化粧水を探してみたりしたものですが、最近はそういう時期なんだと焦らなくなりました。乾燥していたらいつもの化粧水をたっぷりめにつけて保湿するとか、油っぽいときは洗顔をいつもより丁寧にするとか、日常のケアにちょっとプラスするくらいです。焦っても時期がくればいずれ肌も元に戻ると分かってきたのが大きいですね。荒れている今の時期を乗り越えれば大丈夫なんですから。

 

焦って敏感肌化粧水を使う必要はない?

 

敏感肌化粧水を試したりしなくていいのです。ただ、荒れている時期に限って、友達と会ったり大事な用事があったりして、調子のいい時期だったらよかったのに、と思うことはしばしばあります。いつもと違うメイクをしたいのに、肌荒れのせいで上手くできなかったりすると残念でなりません。これからは肌のことも考えて予定を入れることも考えたほうがいいかもしれません。決まっているものはどうしようもないですが、自分が選んでいい日なら、自分が一番いい日を選ぶことができますからね。